DREAMONREAL
http://dreamonreal.blog99.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
「グローバルスタンダードと実力主義」 という、マリノスの航海。
2016-11-05 Sat 14:45
「強く、高収益」。

これは、現代の全ての企業経営での
グローバル・スタンダード。

「年功序列型から、実力主義へ」。

自分が企業に属し、半期ごとの経営からの
評価で(時に株主からも)、年収額が決まる現代社会。

;冷静に見ると何も奇異ではない、
昨日からのマリノスに関するマスコミからの情報。

「グローバルスタンダードと実力主義」
マリノスが向かう航路は、
悪しき日本経営スタイルからの脱却では?

時にドラスティックで、
血の通わない事象と直面することも起きる。

しかし、投資対収益、健全なバランスシートを
過去の経営が達成できなかったことによる累積負債は
近年、Jリーグから消滅する危機を生んだ。

その環境下、日産はシティ フットボール グループと
2014年7月17日、グローバルパートナーシップを
締結することで新たなマリノスの途を拓いた。

この年、自分はあるプロジェクトでマリノスタウンで
嘉悦前社長から今後のクラブ戦略をPPTを
見せて頂きながら、直接、お話をお聞きできた。
同席した某大手企業の役員も感服する見事な
客観的分析による内容だった。
ただ、その具現・実行は、おそらく2015と2016シーズン
を見る限り、混沌とし続けたクラブ経営環境・組織の整地化
に当たられ、2017シーズンが実行のターニングポイントの
年と位置づけているように感じている。

「CFGが日産と結ぶ初めてのグローバル
パートナーシップは、5年間の契約」。
つまり、2017年シーズンはくしくも、改革に絶妙な3年目。
http://マンチェスターシティ.jp/Home/News/Club%20news/2014/July/Nissan%20announcement

いよいよ、途だけで終わらせず、リアルな成果に変えるシーズン。
その果実はすべてのサポーター、ファン、株主、クラブ関係者、
スポンサー、選手・スタッフが願うもの。

“素晴らしいグローバルサッカーチームのネットワークの
一員になる特権を与えられた”マリノスが大きく変革を遂げ、
日本、アジア、世界へ、飛躍する姿に自分は心を移したい。

14年間シーズンシートで勇気と活力をもらう、愛するマリノス。
近年、SC年チケのホーム入口のCFGブースで流れる
シティのプレー映像に、毎回、足を止め、胸おどり、
マリノスの世界への航海を夢に描いている。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<忘れていませんか?債務超過解消を迫られたクラブライセンス制度導入の時のこと。 | 広告マン24時間365日・・芸能・広告の仕事と横浜F・マリノスの日々。 | グランパスホーム側での「マリノス劇勝観戦記」!!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 広告マン24時間365日・・芸能・広告の仕事と横浜F・マリノスの日々。 |
copyright © 2006 広告マン24時間365日・・芸能・広告の仕事と横浜F・マリノスの日々。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。